読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひとくち。どのくち。このきもち

食べ物、ぐち、思ったこと、なんでも書きます。

『この世界の片隅に』ついに鳥取でも!!

1月14日(土)
この世界の片隅に
ついに鳥取でも公開スタートしました!

翌日の15日、
私も早速観に行きました🌼

鳥取市の映画館といえば、
そう、鳥取シネマ!!!
…ここしかないのですが(笑)

f:id:xihirox:20170117105349p:plain

これがチケット
大学生なので1300円✨
なかなかお手頃価格です。
ちなみに、座席の指定はありません。
場内で自由に選べます。

この世界の 学生
ってなってる…(´・-・`)ぷ

東京の映画館では
立ち見がでるほどの人気を誇っていたこの映画。
日曜日ということで、
子供連れやカップルも多かったですが、
満席ではありませんでした。
どちらかというと、少なめ…?

でも、いつも映画を見に来ると、
大抵10人もいないので
今回は多い方だと思いました。


さてさて、映画の方ですが、
素晴らしい
この一言につきます。
※決して私の語彙力が乏しいわけではありません!!

主人公すずさんの声は、能年ちゃんだったのですが、
すごくぴったりでした。
他の登場人物も皆、
よくこんなにぴったりの人を見つけてきたな、
と思うほどぴったりで
ぐんぐんと引き込まれていきました。

漫画だけでも、じんわりと心が熱くなったのに、
そこに動きや、音が加わると
迫力や説得力に凄味が増して、
もう心がいっぱいいっぱいになりました。


当たり前の日常がどんなに幸せなことか

大切な人たちと一緒にいられること、
笑っていられることがどんなにかけがえのないことなのか

ぐっと沁み渡りました。

是非、もう一度観たい
そして、一人でも多くの人に観てもらいたい

そう思える映画でした。

鳥取シネマHPでは、何日までという期限は書かれていませんでしたが、
鳥取でも公開されているので、
ぜひ、足を運んでみてください☆


いひろ

雪だー❄

明けましておめでとうございます🎍

ブログを書こう書こうと思っていたら、
年が明けてから15日以上経ってしまいました…

さてさて、
ただいま全国で雪を降らせている寒波ですが、
ここ鳥取でも盛大にやらかしてくれています。

f:id:xihirox:20170116152424p:plain

こちらは、昨日の鳥取道の写真です。
安富パーキングで撮りました。
めちゃくちゃ吹雪いとります🌼

私は木曜から大阪へ行っていて、
昨日鳥取に戻ってきたのですが、
鳥取に近づくにつれて
どんどんと天候が悪化していきました。
さすがです、鳥取


f:id:xihirox:20170116152701p:plain

こちらは、今日の昼頃大学の学食から撮りました。
(なんでこんなに画像が暗いのか・・・)
結構積もってます。
降ったりやんだりを繰り返してます⛄

昨年のブログでは、
雪まったく降らねぇ~
と余裕ぶっこきまくっていたのですが、

※こちらがその記事です。
xihirox.hatenablog.com
いいなぁ~、いい天気だなぁ~


いざ降られると…
早くやまないかな
って気持ちが勝ります。

早く外で洗濯物を干したい。
カラッカラになるまで干したいです。


鳥取で過ごす最後の冬、やっぱり雪が降りました☆


今年もよろしくお願いします(^^)


いひろ

グッバイ、2016

ついに2016年も残りわずかとなりました!!

今日は、大分駅に行ってきました🌼

年末のお買い物を楽しんできました(*´-`)
久しぶりに母とお買い物…
楽しかったです‼

おやつに niko and… でティータイムしました☕

f:id:xihirox:20161231211614j:plain

ストロベリーモカ?
だったかな(曖昧)
ストロベリーと生クリームが
モカと愛称抜群でしたっ!

f:id:xihirox:20161231211752j:plain

こちらはマンゴージュース✨✨
とろみがあって、非常に飲みやすかったです💓

何だかんだで年末は食べてばかり…(笑)
きっと年始もこんな感じなんでしょうね~


今年は就活生ということで、
自分の人生について深く深く考えた一年でした。

こんなに悩んで、泣いて…
こんな一年はもうないんじゃないかと思います。

その分、とても貴重な一年でもあった気がします。

きっと、私一人じゃ無理でした。

たくさんの人に出会って、
いろいろとお話しできたこと。
家族や友人など、
たくさんの人に応援してもらえたことで
こんなに素敵な一年になったのだと思います。
本当に感謝です。

来年も素敵な一年にします!しましょおっ!!


いひろ

卒業を控えた年の「これで最後感」は何度経験しても慣れない

 

何だか銀魂にありそうなタイトルですね(笑)

若干意識してます←

 

今年もあと5日となりました。

クリスマス、素敵な思い出は作れましたか?

今年のクリスマスは、残念ながらホワイトクリスマスとはなりませんでしたが、

良い天気でクリスマスというよりかは年明けた時のスッキリとした天気でした。

寒いのは変わらずでしたが(笑)

 

私は、24・25日とお腹いっぱい…素敵なクリスマスとなりました。

お陰様で立派なニキビができましたし、

現在進行形で睡眠不足です。

 

24日は、クリスマスイブにもかかわらず、

21時ごろにNHK受信料の催促につかまって

何ともブルーな気持ちにさせられましたが、

どこにも行かず、こたつでぬくぬくしているだけで

幸せだと感じれる私は、

きっと良いクリスマスイブを過ごしているに違いないと思い直し、

気持ちを持ち直して、こたつでぬくぬく過ごすことができました。

 

25日は、大学の友人たちと鍋ぱーちーをしました。

1年生の頃からの仲良しメンバーなので、

楽しくないわけありません。

女子ならではの噂話から学生同士のいざこざの考察まで、

これまで一体どんだけ溜めてたんだとばかりのマシンガントーク。

やっぱり、女子会最高(極論)

 

しかしながら、私たちは4年生であり、皆、就職先はバラバラ…。

来年、また同じように集まれるという保証はどこにもなく。

楽しいながらもそういったことを考えるとついつい哀しくなってしまいました。

 

きっと、小学校でも、中学校でも、高校でも、

卒業するたびに感じてることなんでしょうけど、

卒業が近づくにつれ、現実味を増すというか…。

 

でも、まだ3か月もありますし!!

存分に楽しんでやろうと思います。

 

冷たい雨が降りやまない鳥取から いひろ

冬のはずなのに…


鳥取の冬=ずっと天気悪い

のはずだったったのに、
最近とてもいい天気が続いています。

日差しもあたたかく、
気温も例年に比べ高め…。

いったいどうしてしまったのでしょうか(´-ω-`)

鳥取らしくない…。


今朝撮った写真がこちら。


f:id:xihirox:20161221132119j:plain


何この美しい青空😱
鳥取らしくなーい‼

(飛行機雲が交差して、×印になってました☆)


今年のクリスマスはめちゃくちゃあたたかく
なるみたいです。

カップル泣かせ…?ですね(笑)


毎年この時期になると、
どんより曇り空&冷たい雨の毎日に
うんざりしてしまうのですが、
今年は2日に一回は青空を見ている気がします。

今年で鳥取の冬を過ごすのも最後なので、
例年通りどんより天気の方が
それはそれで良かったのですが…(-_-;)

でもいい天気はとってもいい気持ちです🌼


卒論もはかどりそう。


・・・執筆がなかなかはかどらないよ、いひろ

「この世界の片隅に」を読みました。

 

ずっと読みたくて、読みたくて仕方なかった

この世界の片隅に」をやっとこさ読むことができました。

私はてっきり、1巻だけだと思っていたのですが、

上・中・下の3巻だったんですね。。。

実物をみるまで知らなかった・・・。

 

絵のタッチや、コマ割り、一つ一つのお話にしっかりとオチが

ついている感じがとても好きです。

戦時中の日本を舞台に何げない日常と戦争の痛みを

独特の温かいタッチで描いているので

読みやすく、やさしく語りかけてくる感じがしました。

 

なんていうんでしょうか、

これまで、戦争について学校で様々なことを教えてもらいましたが、

その時の感想と言えば、

「戦時中は大変だった」とか「辛い」とか「悲しい」とか

どうしてもマイナスな気持ちにしかならなかったなぁ…と。

 

でも、この漫画を読んで、それだけじゃないと知りました。

苦しい中でも、人々は工夫して、貧しい中でも楽しく生活していたんだと。

たくましく、そして美しく生きるすずさん(主人公)の姿は本当にかっこよくて、

この漫画に出会わなければ、知らないままだったと思います。

 

こんなに、読み終わった後ほんわかとなる漫画に久しぶりに出会いました。

ぜひ、一人でも多くの人に読んでいただきたい!!!!

 

そうそう!映画を観た人も多いのでしょうか。

 

鳥取では、鳥取シネマ(鳥取市唯一の映画館)で1月14日から

ようやく公開となります!!

※11月12日から他県では公開されております

1月て・・・。年明けじゃあないですか(´・ε・̥ˋ๑)

さすが鳥取

上映してくれるだけ感謝!ですね(笑)

早くみたい~~~~

 

すずさんみたいに美しい女性になりたい、いひろ

 

就活体験記③:自己分析

 

あっという間に12月も終わりに差し掛かっています…

早いですね~汗

早い人は説明会やインターンシップに参加している頃でしょうか。

 

一年前の私は、丁度今頃、自己分析をしていました。

インターンシップには1社だけ、応募しましたが、落ちてしまったので

行っていません(笑)

 

SPIの勉強をはじめてみたり、就活の本を買ったり…ちょっとずつですが、

ごそごそとみんなが動き出す時期ですね。

「何をすればいいんだ…!」と私も最初は戸惑いました。

とにかく今の時期は準備期間だと思っていた私は、

大学のキャリアカウンセラーのもとを訪れ、

毎週自己分析を手伝ってもらっていました。

 

 

自己分析

これは、就活をするうえで、一番大切な準備であると

私は思っています。

『人』をみる企業であればあるほど、自己分析は重要です。

自分はどういった人間なのか。

何が嫌で何が好きか。

そういったことを一つ一つ見つめ直して、

人に伝えれるようにしなければなりません。

 

自己分析で必要なものは、

これまでの経験です。

 

まずはノートに中学生から大学生までの経験を書き出してみましょう。

いつ・どこで・何をして・どう感じたか

細かければ細かいほどいいです。

思い出せる限り書いてみましょう。

 

そして、その書いたできごと一つ一つに「なぜ」と問いただしていきましょう。

たとえば、部活について考える場合、「どうしてそのような練習をしたのか」

「なぜ辛いと感じたのか」「その練習の結果何ができて、できなかったか」

等、いろいろと思いつくままに書いてみましょう。

 

自分の傾向を知ることはとても大切なので、

ここで手を抜かないように☆

 

早い企業では、年明けからすぐに選考を開始するところも出てきます。

私は、10月まで就活をしていましたが、

不思議なことに「辛い」と感じたことはありませんでした。

この記事を見てくださっている方にも、

私と同じように就活を楽しんでもらいたいと思っています。

ささやかながら応援しています。

 

いひろ