読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひとくち。どのくち。このきもち

食べ物、ぐち、思ったこと、なんでも書きます。

就活体験記②:三宮の説明会

就活体験記


一昨日は、神戸三宮に、
説明会のために行ってきました。
面接ではないので、気持ちも楽々…
行きのバスは爆睡で
頭が通路にはみ出たり、
窓ガラスにがんがん打ち付けたり
してました。

鳥取から三宮までは
高速バスで3時間ちょい。
回数券を使えば、片道二千円ちょいです。
※フツーに買うと片道三千円かかります。

大阪には、結構行く機会も多くて
府民並みにすいすい動くことができます。
しかし、三宮は不慣れ感が半端ない…。
右往左往して、やっとサンマルクカフェに
落ち着きました。

説明会での社長さんの言葉は、
いつも、どこか心に響く気がします。
的を射ているというか、
見透かされいるというか・・・。
本当に、中途半端な気持ちでは
相手にしてもらえないんだろう(当り前)
と実感。

説明会の時、一番印象に残ったのは、
「楽しい」と「仕事の楽しい」は違う。
と言われたこと。
うーん・・・たしかに。
と思いました。

私たちが普段使っている「楽しい」は
一時的なもの。
その時は楽しくて
終わってしまえばそれで終わり。

でも、仕事は違う。

辛い、苦しいと思いながらも続けていくうちに
ふと「仕事って楽しいな」と思えるもの。

そうおっしゃっていました。

そのためには、自分が何のために働くのかを考えないとダメだ
ともおっしゃっていて、
改めて、何のために・・・と考えふけってしまいました。

いつも思うのですが、社長さんの考えはどうして
あんなに面白いのでしょう。
ちゃんと自分の考えがあって、それで成功できているから・・・?

不思議です。

いひろ